日本GP FP3

P3でボッタスがスプーン立ち上がりでコースアウトしてガードレールにぶつかったやつ、森脇さんと川井ちゃんが避けられた事故って言ってたのが納得いかんな。

雨上がりで芝生は濡れてるから乗っちゃダメだとか。

そんなことわかってるよ。っていうか、それがわかってるならすぐにコースに戻れないって気付いてくれよ。ましてあそこはコーナー立ち上がった後もゆるやかに左にカーブしてるから尚更難しい。

右がほとんどグリップしない状況なんだから、無理にハンドル切ってコースに戻ろうとしたらテールスライドしてスピン状態になってクラッシュしちゃうから、そうならないように細かく姿勢を立て直しながら少しずつ左に曲がってコースに戻ろうとしたけど出来なかった。というところでしょう。

ある程度レース経験してると、見ればある程度は想像出来るんですよ。あの状況での4輪それぞれのグリップ感とか、こう操作したら車がこう動く。とか。あのオンボード映像見る限りたぶん戻るのは無理だったんじゃないかと。っというか出来るなら戻ってるよ。ボッタスなんだから。


昔父が、セナが死んだ時のシューマッハのオンボード映像見て「あれはおかしい」とか言ってるから何かと思ったら「急に右に曲がってる」とか言ってたのを思い出した。いやいや、あそこ左コーナーだからさ。右に曲がってるんじゃなくて今まで左に曲がってたのがまっすぐ行ったんだよ。

今回のボッタスにしても、あれまっすぐじゃないからね。もちろんコーナーではないからタンブレロと比べたら相当緩やかだけど、コース自体が左に少しカーブしてるから。濡れた芝生の上でほとんどグリップしない状況の中左に曲がってはいたんだよ。

あとはね、普通は想像出来ない速度で走ってるってのもあるよね。セナの時のタンブレロなんて300キロぐらいですよね。ボッタスだって200キロ近く出てたはずだから。200キロぐらいで濡れた芝生の上を、溝のついてないスリックタイヤで走って向きを変えようとしたときに車がどんな動きするかわかります?大抵の人はそんな速度で走ったことも溝のないスリックタイヤで走ったこともないからその感覚がわからないんだろうな。いや、僕だって300キロは経験ないけど。

どうだろうな。こういう想像って、経験あるなしというより、物理的な思考が得意か不得意かで出来るか出来ないかが決まるところもあるのかもしれない。

これは少し前から思ってることなんだけど、僕は思考回路が物理的なんじゃないかと思うんですよ。数学が得意な人と自分の違いを見てて、そんなことを思うようになった。父がたぶん数学脳だってのもあって。何か数学的なことを考えるときの思考速度がもう別次元なんですよね。感覚的には、僕が0からスタートして1、2、3…って考えていって、10まで行って答えはこれ!ってやるのに対して、父は1~9まで全部すっ飛ばしていきなり10が出せるという感じ。こういうのが思考タイプの違い、得手不得手なんじゃないかと。

僕の場合は物理的な部分で普通は段階的に考えないとわからないことが、いきなり答えを出せるのかもしれないなと。自分ではわからないですけどね。それが普通の感覚だから。

公道で車運転してても、なんでそれがわからないの?っと思うことが凄く多い。1秒先、いや、0.1秒先に起きるであろうことがわからない人の方が多い。それも、自分がやった操作によって起こる現象が。車とかバイクとか自転車の動きを予想する時に、慣性力とか路面状況とか意識してますか?こういうの別に意識しようとしなくても嫌でもそういうことありきで見てしまうんですよ。こういう思考が物理的だなと。僕にとっては当たり前のことなんだけど、これがもしかしたら向き不向きがあって、そうじゃない人の方が多いんじゃないかと。


最近のF-1の放送では解説者の中で川井ちゃんはかなり権力持ってるから、ドライビングについてかなり口出すんだけど、正直そこはあまり口出さないで欲しいかなとw 今は右京と松田次生がドライバー解説でいるから、そっちはその二人に任せて欲しいなと。まあ、二人ともいないときは仕方ないけど。

あとは、実現しないだろうけど、タキ井上とか解説させたら面白そうなんだけどな。ドライバー目線も持ってるしレース界の裏事情も知り尽くしてて毒舌吐いてくれそうだからw CSとはいえテレビ的に難しい上にフジテレビと犬猿の仲っぽいから無理だろうけど。


スポンサーサイト

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

tag : F-1

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード