目覚めよ細胞

一昨日の夜、目が覚めてなかなか眠れなかったんですが、おしりとか太もも裏辺りがムズムズしてて、軽い症状なら少し動かしたり冷やしたりとかすると収まるんですが、それがなかなか収まらなくて徐々に強くなってきて、暴れたくなってくるやつ。

以前にそれと同じ症状が出たときに、これはもしかしたら長年外界から心を閉ざして生きてきたことに対する身体からの不満が爆発したのではないかと思って、広げなきゃいけないのかということでツイッターアカウントを作ったことがありましたが、今回はあの時とは少し状況が違うので、あの時と同じ原因なら起こり得ないはずだと思うからおかしいと思いつつ、冷やしたり水を飲んだりしたら収まった。

実はこれと同じ症状は古くは21歳の頃、タクシー運転手をやっていた時に結構経験してて、あの時は氷を持ってきて太ももを冷やして凌いでた。あの時思ったのは、それまで毎日トレーニングで身体が疲れてたのが、いきなりやめたことで身体が動きたくて仕方ないのかなと思っていたのですが。

今回思ったのは、もしかしたらこれは細胞からの要求なのかなと。今回、水を飲むことで収まったので、水分が足りてなかったのかなと。

ずっと気になってたんですよ、水は沢山飲んだ方がいいというのは色んなところで目にしてたのでなるべく飲むようにしてるんですが、子供の頃みたいに喉が乾くという感覚があまりないので、気がつくと飲まなすぎじゃないか?ってなる。

っでですね、どうやら、疲れというのは、何か活動したりして老廃物が溜まることを言うらしい(少し違うと思うけど専門家じゃないからそういうイメージでいいと思う)そうなるとそこが固まるらしいのですが、その老廃物を捨てて新しい細胞を作るために必要な栄養素が足りなくてそれを要求してる状態が、そのムズムズなのかなと。

必ずそうかはわからないけど、今回のケースでは水を飲んで少ししたら落ち着いたので、水分が足りてなかったのではないかと思った。

固まるってのを、僕はストレスだとずっと思っていたのですが、疲れだそうですね。この辺の関係性はまだ理解出来てないのかも。ストレスを受けるとそれを処理するためになんらかの活動が行われてその結果疲れる。とかかな。

だとしたら、ストレスを感じないために鈍感にするために固くなる。という考え方は間違ってたってことですね。

いや、あながち完全に間違いでもないのか。いや間違いだな。「ストレス」という原因と「固まる」という結果は同じだけど「鈍感にするために」が違う。


今回のことで連想したことがあって。

運動科学総合研究所のHPにクラゴンというレーサーが紹介されてて、高岡英夫との対談が載ってるんですが、その記事の中の一つのタイトルで「目覚めよ細胞」ってのがある。

これね、親と子の関係でも経営者と労働者の関係でもいいんですが、意識と身体の関係をそういうものに例えると、親=経営者=意識。子=労働者=細胞。ってことなんですけど、多くの人にとって労働者がわかりやすいですかね。自分達のことを奴隷としか思ってない経営者に対して何かを要求するときって大抵不満でしょう。我慢の限界が来たときに怒りをぶつける感じ。凡人の意識と身体の関係はこうなってて、意識側はいつも外の世界ばかり気にかけて細胞側(身体)を犠牲にする傾向がある。

細胞はもう半ば諦めてて、不満があっても基本我慢して仕方なく意識の命令に従って仕事をこなしてる。日々やる気を削がれて時間が経つにつれてどんどん精気を失い、何もしたくない、動きたくない。みたいになっていく。これが老化なんじゃないか。そしてこれが普通の人間の生き方。

一方、天才ってのは、いつも細胞(労働者)のことを考えて細かい要求にも応えて働きやすい環境を整える努力をしたり労働者の手伝いをしたりして信頼を得ている経営者(意識)なんじゃないか。

だからいつも細胞はやる気に満ち溢れてて、信頼関係があるから何かあったらすぐ報告するようになってくる。これが「目覚めよ細胞」ってやつ。


ストレスによって「疲れるから」固まる。という感じかな。

それなら、固まったところをほぐすだけで疲れが取れることも、疲れが取れるだけでストレスに強くなることも納得出来る。

休んだり寝れば疲れは取れるイメージがあるけど、これが少し間違ってるということか。

あと長年僕が勘違いしてたところは、天才、達人のような身体の使い方が出来れば、何をしててもどんどん身体がゆるんでくるもんだと思ってたので、そうなればいちいちゆる体操とかやる必要もなくなると思ってたんですよ。っで、ストレスがあると固まって、固まると正しい身体の使い方が出来ない。だからストレスがない環境を作らないといたちごっこだと思ってた。

しかし、身体の使い方が上手くなっても使えば疲れて、疲れれば固まるからやっぱりケアは必要なんだなと。ただ上手くなればなるほど疲れにくくなるという話だったんだなと。

そういう話ならやるしかないよね。環境とか関係なくケアするしかない。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード