レースに譲り合いなどない

GPニュース見ましたが、レース見終わった後にも気になってたんですが、「win-win」とか誰か言ってた気がしたけど、最後ハミルトンがボッタスに譲ったことに対して竹下さんが言ってたんですね。

なにがwin-winだよドライバー同士にそんなもんあるか。一つしかないシリーズチャンピオンのイスを取り合ってるんだから、勝者は一人しかいないんだよ。ランキング2位以下は敗者。こういう露骨なチームプレイってたぶん、これもシューマッハが先駆者ですよね。いや、ハミルトンがボッタスに譲ったのはチームプレイというか譲ってもらったから返したという平和的な行為だけど。そもそもボッタスにハミルトンを先に行かせろと指示出したのはチームで、素直にそれに従って譲ったのはボッタス。ハミルトンが自力でボッタスを抜いていれば譲り返す必要なんてなかった。そういう意味ではチームプレイ。こういうのがなんか嫌なんですよ。譲り合いとか虫ずが走る。お前ら本気で奪い合えよ遊びでやってんじゃねーだろ。


シューマッハ以前の時代は、いい車を優先的にNO.1に使わせる。というものはあっただろうけど、最近の、他チームのライバルに勝つために一人にポイント集中させるという露骨な順位入れ替えってたぶんなかったですよね?あったのかな?昔はNO.1とNO.2が同等ということがあまりなかったし。そこはたぶん2台同じ車を用意出来ることが少なかったという事情があったんだろうけど。

まあそう考えれば昔からフェアではなかったわけだけど。昔のドライバーは自分が勝ちたいからチームの指示を無視したりとかあったけど、今はそういうのないよね。ハミルトンとかわがまま言うけどチームの指示には結局従うよね。

ハミルトンもよく言うけど、今回ライコネンも無線で「自分の方が速い」とは言うけど、オーバーテイクはしないよね。自分の方が速いならそれをコース上で証明して見せろ。それがレースだろ。


なんかね。レーサーっぽくないんだよな。そんな生ぬるいことやってるならそのシート譲れや。世界選手権でつまらないレースしてんじゃねえよ。そんなんだから昔のF-1は「F-1」今のF-1は「クソ」とか言われるんだよ。

っとかね。見ててスッキリするレースが本当に少ない。まあ、昔とは違う、今はこういう時代なんだって言われれば、まあその通りなのかもしれないけど。プライベートの時間を使って見なくてもいい物を見てストレス溜めるとかバカらしいし、見ない方がいいのかなぁ。

ああ、そうだな。リカルドフェルスタッペンの二人はレースしてるか。この二人応援しようかな。いや、最近のフェルスタッペンはバトルが下手すぎだからリカルドだな。来年はライコネンとリカルド入れ替えか、ボッタスとリカルド入れ替えとかどうですかね。レッドブルが離さないだろうからないと思うけど。

スポンサーサイト

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

tag : PQ F-1

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード