得手不得手

とあるドラクエビルダーズの実況を見てて、実に頭の悪い人だと思ってたんですよ。なんでそういう解釈になるのか。なぜわからないのか。みたいに思うことが多かった。

ところが、その人が、自分の好きに建築を始めると、その途中では何をやってるのかさっぱりわからないんだけど、完成してみると、おお!って思う物を作ってるじゃないか。

得手不得手というやつですね。

あるところでは何故それがわからない?ってなるけど、あるところではそれが逆になる。建築途中ではこっちは全くわからなかったからな。

今自分がバカだと思ったその人は、別のところで自分には絶対真似できないことが出来る人かもしれない。
逆に自分がバカで惨めな気持ちになっても、別のところでその人達に出来ないことが出来るかもしれない。

これは絶対忘れちゃいけないなと思った。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード