情報を鵜呑みにしない。日本社会は一発勝負

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2431485

ニコニコニュースでこういう記事を見たんですけど、また頭おかしいクレーマーか。と思ったんだけど、コメント欄の中に気になるコメントがあって「爬虫類や両生類にハムスター丸呑みさせてる写真や動画をアップ」とか「店にゴキブリ持ち込んでることをSNS上でおちゃらけて発言するバイト」とか。

そういうのが本当だとしたらそういうクレーム入ってもまあ仕方ないかもね。しかし、これもコメントだけど「客が店員のツイッター見るとは考えにくい。身内の誰かの犯行な気がする」というのは確かにそうだなと思った。

僕もタクシーの運転手やってて、夜繁華街で客待ちの列に並んでると、たまに警察が来て「クレーム入っちゃったんでどいてもらえますか」って言われてどかされる時あるんですよね。あのクレーム、実は同業者じゃないのか?っという噂が流れてる。同じような話を、建築業界で働いてるという客から聞いたこともある。営業妨害的なクレームは同業者の可能性が高いのかなと。

このニュースの話だと、確かに自分がコンビニ行くときに店員がどんな人間かなんてどうでもよくて普通に仕事してくれればなにも文句ないよね。その人のSNSなんて全く興味ないしそこでなにやっててもどうでもいい。もし何らかの事情でそれを知ったとしてもいちいちクレームなんて入れないし。めんどくさい。嫌だと思ったらその店行かないだけ。

そう考えたら、そいつを辞めさせたい他のバイトの仕業の可能性は高いですよね。
まあ、この話の真実がどうかなんてどうでもいいんですがね。

この記事見て思ったのは、記事を読んだだけだとわからなかった部分がコメント欄からわかったことで感想が全く変わったってこと。

これって情報操作的なやつじゃないのか。AとBという登場人物がいて、Aを悪者にしたいがためにBにとって都合の悪い情報は何も書かないやつ。

なるほど。情報を鵜呑みにするなというのはこういうことかと。


少し前に電通の新入社員が自殺したってニュースもあったけど、あれはちゃんと読んだわけじゃないんだけど、被害者にとって都合悪いことを何も書かずに加害者を全面的に悪者にしようとしてない?っとか少し思ったんですよね。

最近F-1見てても何か接触があったりしたときにペナルティを出すか出さないかの判断で、結果相手がどれだけ被害を被ったか。で判断してるよね。って感じるんですよね。それのなにが悪いの?と思ったかもしれませんが、やられた方が上手く回避することで被害を抑えたり、ほぼ無害にしたり。ということもあるんでね。そういう部分でライコネンはもの凄く損してると思うんですよ。ライコネン自身はほとんどいつもクリーンなバトルをするから加害者になることはまずない。少なくとも僕が見始めてからはボッタスとの接触以外ライコネンには全く非はないと思う。かなり酷いことされても、いつもライコネンが上手く避けて被害を最小限に抑えてるから、相手にペナルティが課せられない。というケースが多い。ように感じる。

こういうことが当たり前のように行われてますよね。交通事故とかもそうか。相手に同じことされても避けようとするかしないか。むしろぶつかりにいくか。で被害の大きさは変わるけど、一番得するのはぶつかりにいった人なんだよね。現状は。

法律を作る立場の人達はこういうのおかしいと思わないんですかね?本来、事故を防ごうとした人の方が得をしてしかるべきじゃないんですかね。自分からぶつかりにいくような輩は死んでも加害者。当たり前だよね、事故を引き起こした張本人なんだから。むしろ相手に与えた損害を遺族に請求するべき。怪我が大きい=被害者とかいう幼稚園児並みの理屈はやめていただきたい。


電通の話も、自殺しちゃったとなると公にされる情報はどうやったって会社が悪者になるからそれに関してどうこう言うつもりないですが。

これ見た時「自殺するぐらいなら会社辞めろよ」と思ったんですけど、それが出来なくなっちゃうのが日本の社会なんだろうなと。

日本の学校教育は奴隷育成システムで、日本企業は人を見る目がなくて単にレールから外れてないかの部分でしか判断出来ない、一度でも退職したらそれだけでその人の評価、信用が下がってしまう。日本では大学卒業して一流企業に就職してそのまま定年まで働くのが一番信用されるし評価も高い。ってことは、生まれて初めて就職を決めた会社次第で人生が決まるようなもん。どんなギャンブルよりも酷いと思う。一発だから。人生で一発だけ。その一発で運悪くブラック企業を引いちゃったらそれで人生終わり。

僕みたいに一度人生諦めて開き直った人なら転職も出来るけど、学生時代ずーっと頑張って積み上げて来た人にとっては「もう死ぬしかない」ってなるのかなぁ。と。この人東大卒らしいじゃん。そこまで積み上げてきたものが退職することで無駄になるなんて絶対にあっちゃいけないことなんだろうな。そこまでの感覚はあまりわからないからなぁ。

東大卒でまだ20代ならいくらでもやり直しきくと思うけど、でもそこまでの人だからこそ転職なんて出来ないって意識も強いんだろうしね。この話で僕が一番感じたことは、この会社どうこうよりも、自殺の前に転職という選択肢が出てこない意識を作り上げた日本企業、学校教育のあり方ですね。勉強頑張ってきた真面目な人間にそう思わせてしまうような社会はちょっとまずいと思う。

こういう真面目な人間が死んで、平気で他人に迷惑かけるクズがのうのうと生き続けるんだから、時が経つにつれてどんどん日本はダメになっていくよね。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード