FC2ブログ

風俗は楽に稼げる仕事ではない

小学生の教師が週1~2でヘルスでバイトして月8万ぐらいで少ないとか言って同情する声が多いとかいう記事を読んだんですけど、僕ヘルスで店員やってたことがあるんですけど、一般的に思われてるほどには稼げないですよ。

風俗とかキャバクラとかって一般的には楽に短期間で稼げるってイメージがあると思いますが、テレビとかでたまに報道されてるような月100万とか、そんなに稼いでる人は一部しかいないです。それに、あの仕事「楽」ではないですよ。

もの凄く疑問なんですけど、楽に稼げると思うならやればいいじゃん。って言いたい。

そう言うと、自分は金で身体を売るようなことはしないとかもっともらしい理屈でやらないんですよ。

まあ、別にいいんですけどね。


働くお店によっても全然変わってくると思いますが。週1~2、平均と考えて6日の出勤で8万だとするなら、一日何時間仕事してたのか知らないけど、6時間ぐらいだとするなら平均か、ちょい下ぐらいの稼ぎじゃないかと思う。実際、一日何本も指名が入る女の子なんてあまりいないですからね。そこで単純に金額が少ないと同情するのもおかしな話。綺麗になるためだったりサービス面でどの程度努力してるのかとか。稼げないから可哀想というのは違いますね。稼げる子はやっぱりそれなりの努力をしてますよ。

それでも一日1万は超えてるわけだから、アルバイトと考えれば時間効率だけならかなりいい方でしょ。客商売ってのは全体的にストレス多いと思うけど、風俗で受ける精神的肉体的苦痛を考えれば、「楽して稼げる仕事」ではないと思う。短期間でということであれば、頑張れば稼げるのは事実なのでかなりいいですけど。


男でも似たような事が言えるんですけどね、昔、オレ女だったら絶対キャバクラで働く。風俗よりそっちの方が絶対いいじゃん。だって脱がなくてもいいんだから。とかアホなこと言ってる人がいましたけどね。だったらホストやれよと。

キャバクラは働いた事ないからよく知らないですけど、そんな考えで稼げる程甘い仕事ではないでしょ。

楽して稼ぐというと、株とかギャンブルとかもよく言われたりするけどさ、そんなわけないじゃん。本当にそう思うならやってみればいいんですよ。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

迷惑の基準

ふと思ったんですけど、迷惑行為ってあるじゃないですか。

なんかわからないけど不満に思ってたところがあって、迷惑の基準ってなんだろうという疑問に僕なりの答えが見つかって、なんかスッキリしました。

よく、人様に迷惑をかけたらダメだとか、やりたいことをやればいいけど人に迷惑はかけるなとか、なんか筋が通ってていい事のように聞こえるじゃないですか。あと、わりと批判されがちな若者なんかは迷惑かけてるわけじゃないからいいじゃんみたいなことを言ってたりするんだけど、こういうのね。

「迷惑」って言葉を使うと、なんか理性的というか論理的というか、なんかこう、社会が上手く回るようにルールを守ってください。と言って定めたルール的なものに近い印象がありますよね。

だけど、迷惑の基準って、実はもの凄く感情的なものなんじゃないかなと思ったんですよ。「迷惑だからやめろ」というと道徳的な感じがするけど「ムカつくからやめろ」というと自己中な感じがするけど、これ実は同じことなんじゃないかと。

多くの人がムカつくからやめて欲しいと感じる事が「迷惑行為」として認められて、なんかルールっぽい雰囲気になってるだけ。

だから、僕なんかはその多くの人に該当しない部分が結構あって、その部分において僕みたいな人間がムカついてることは平気でやるくせに人生幸せに生きてる多数の人の中でだけ仲良くこれは迷惑だからやめようとかこれはいいとか勝手に決めて正しいのは自分たちで、自分たちの間で迷惑じゃないと感じることに関しては、それを不快に思う人がいても、それはあなたが頭おかしいからですよw みたいになってるところに僕はムカついてたんだなと。

だから、普通ではない生き方を選択してしまった時点で、もう感覚が普通じゃないのだから、世間一般にとっての迷惑行為と僕にとっての迷惑行為が外れてて世の中に対して不満に思う事が多くてもそれはそれとして受け入れるしかないと。

多くの人が「普通の人」になるのは、そういう感覚的なズレからくる不満、ストレスを感じないようにするための、言ってみれば処世術なのかもしれない。


例えばこういう行為がどうこう…みたいな内容を書こうと思ってたんだけど、なんか綺麗にまとまったからやめますw そういうことは書かない方がいいのかもしれませんね。


ここからは昔から僕のブログを見てくれてる人のための軽い近況報告です。

今の仕事に必要な資格がとりあえず全部揃いました。後は少し前に書いた「丙特」の国家試験が残っているのですが、これは現状では別になくてもいいものなので。検定試験は受かったので、国家試験は法令だけです。これは来月ですね。

後は国家資格じゃなくて、高圧ガス移動監視者と、フォークリフトに玉掛けに床上操作式クレーンと取りました。まさか1年目で全部取る事になるとは思わなかったです。それらの資格が必要な車に乗ってた人が違う車に乗るようになって、人を増やしたいということで僕が選ばれて全部取る事になったという流れでした。来週からこの車に同乗しての教育が始まる予定です。

普段の仕事も残業が多いし、休みがないわけじゃないんですが、たまの休みには溜まった睡眠不足を解消して部屋の掃除をして買い物して終わり。みたいな感じで、どこかに遊びに行くとかはほとんどないですね。実況も中途半端なままずっと放置してしまってますが、再開したい気持ちもあるんですけど、時間的にも精神的にもそこまでの余裕がないという感じです。

最近はいろんな資格を取りに行ってたのもあるし、これからは新しい車に乗るために色々覚えなきゃいけないこともあるしでまだしばらくは余裕ないと思います。

給料が減ってもいいならもう少し休みを多く取る事は出来ますが、今はまだそれはしたくないんですね。100万円資金作ってトレードを始めたいという目標があるので。それも当然ながら順調に行く保証なんてないわけで。トレードが順調にいって、貯金の重要度が低くなってきたら休みを多めに取ろうかなと思ってますが、上手く行ったとしても結構先の話になります。

だから現状はとりあえず実況は休止という感じですね。
ブログの方も更新は少ないと思いますが、たまに気が向いた時に書きますので、たまに気が向いた時にでも見に来てくれればと思います。


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

昭和天皇

今日はヒビが入った車のフロントガラス交換のためと明後日、高圧ガス移動監視者の試験があるので勉強のために休みをもらったのですが、交換は出張サービスなので業者が来た時と作業終了時に外出ただけで終わり、移動監視の試験ももう今受けてもほぼ受かるだろうって状況で余裕あるので、YouTubeで面白そうな動画を見てたら、天皇関係の動画が出てきて、日本が戦争に負けた時、昭和天皇がマッカーサーに言った台詞というのがあって、それを見た時は感動で涙が止まらなかった。

今まで僕は天皇なんていてもいなくても変わらないし、なんであんな無駄なこと続けてるんだろう。とか、天皇が外出した時にその姿を見ようと集まってきて天皇に声援を送る人達をバカにしていたんですけど、バカは僕の方でしたごめんなさい。

昭和天皇はもういないですが、あんな人だと知っていたら僕も一度本物を見てみたかった。

あれ、小学校の教科書に載せた方がいいんじゃないですかね?その後の食糧危機に直面した時に取った行動も含めて。義務教育であまり過度に愛国心を植え付けるようなことをするのは軽く洗脳チックな気がして少し怖い気持ちもあるけど。

政治家の悪行ばかり報道されたり労働者を奴隷としか思ってないであろう多くの日本の経営者たちの言動とか聞かされると心がすさんできて、こんな国一度壊してしまえ。ぐらいの気持ちになるわけですが、一番トップが神だったことは救いです。

愛国心とか日本人としての誇りとか、そういうのが芽生えてくるのもあるけど、何よりすさんだ心が癒やされた。

ここのところ、神のような人間になってストレスフリーな生活を手に入れたいという気持ちになってるところ、まさにお手本のような生き方を見て、生徒が求めると教師が現れる的な巡り合わせみたいなものを感じた。

しかしまあ、あれはあくまでそういう立場に生まれた人が、どういう教育を受けて育ったのか知らないけど、そういう環境でそういう教育を受けたからああいう人間になったわけで、僕のような一般市民が真似出来るようなものではないというのはわかってますがね。あの崇高な精神は、持てるものなら持ちたいと思う。

天皇陛下は日本国民全員の幸せをいつも願っているわけですよね。国民全員に愛を注いでる。あの一連の昭和天皇の言動から、自分が昭和天皇から愛されているような気がして感動したんですよ。

規模は違えど、自分と親しい人間の幸せを願って行動出来る人間になる。というのが僕が今なりたいと思ってる神の様な人間ってことだな。自分があそこまでの人間になれるとはとても思えないですけどねw いや、たぶんあそこまではなりたいと思ってないのかもしれない。もうちょっと小さくまとまりたいみたいなw

例えば、出来るとは思えないけど恋人が出来たり結婚した場合、恋人とか妻にとって神のような存在でありたいとか。一般市民の幸せとしてはそれぐらいの規模が丁度いいのかなと。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

天職

久しぶりです。

今回はわりとどうでもいいようなことなんですが、今仕事中に80年代のヒット曲をよく聴いてるんですけど、松田聖子の青い珊瑚礁を聴いてて、ふと「あなたに逢いたくて」のフレーズが頭をよぎって、他にも、僕ぐらいの年代の人が誰でも聞いた事あるような有名な曲ってあるかな?と思って松田聖子でググってみたら、この人まだコンサートとかやってるんですか。凄いですね。

なんていうか、「アイドル」で真っ先に思いつくのって松田聖子なんですよ。まあ、実際80年代にアイドルファンになる年代の人は僕より少し上の世代で、僕は別に好きでもないんですけどね。でも、なんかこう、考えてみたら「アイドル」という言葉がこれほど似合う人っていないよなと思った。

なんか昔どこかで、アイドルの条件みたいなのを見たのをかすかに覚えてて、可愛いとか綺麗とか、それもあるけど、そういうことじゃなくて、それは松田聖子のことではないですが、なんであんな可愛くない子がアイドルやってんの?的な意見に対して、アイドルってそういうことじゃないんじゃない?的な話で。

例えば笑顔とかファンに対する態度とか。TVやステージ上での態度とか発言とか。そんな話だったと思う。

松田聖子って、自分がアイドルであることを100%完全に受け入れてるというか、何の疑問も持ってないというか、迷いがないというか。本当に自然に、素で、ありのままでアイドルをやってるような感じ。身も心も、存在そのものがアイドル。みたいな。

セナとかメッシがその世界において神のように崇められてもそれを素で受け入れてるみたいな感じ。

こういうのを天職っていうんだろうな。本当は。

ただ単に自分に合ってる=天職じゃなくて。その仕事に関わる全てを素で受け入れられる。受け入れるというか、自分がそれを望んでるというか、いや、「望む」っていう次元でもなく、もうそれが当たり前。生きている限り当たり前に呼吸を続けるのと同じぐらい当たり前。舞台の上では気を張ってるけど舞台を下りたら…的なものは松田聖子からは微塵も感じない。あの人は24時間アイドルなんじゃないか。プライベートがないということではなくて、プライベートもアイドル的な。いや、あの人のプライベートなんて知らないけどw そう感じさせるものがあるよね。

「天性の才能」とかあまり僕は信じてないんですけどね、これぐらいの人になると確かに違和感ないですね。「松田聖子はアイドルになるべくして生まれてきた」と言われても。

たぶんこの人は死ぬまでアイドルを続けられるんだろうなきっと。おばあちゃんアイドルなんて想像出来ないですけどねw

どうなんだろう。サッカーをやめても神のような存在であり続けるペレやマラドーナみたいな感じかな。何歳まで生きるのかわからないけど、さすがに80とか90とかでコンサートは出来ないよなw


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

成功の秘訣

前に、セナとメッシの話から、自分がそういう意識を持つとそのようになれる的な事を書きましたが、書いてる時にも思っていたのですが、勘違いしてマイナス方向に行ってしまう可能性もあるので、補足したいと思います。

あの後すぐに書きたかったんですが、まとめられなさそうだったのと、ここのところ残業が続いてて疲れてて考える気力もなかったのですが、今日は休みで買い物しながらそのことについて考えていたので。


自己評価は高い方がいいと思うんです。自己評価なんて、自分の中で勝手に思うだけで周りからしたら全く何の影響もないので、自分一人で勝手に自分の事を「神」だと思うのはいいことだと思うんです。それを周りにとって良い方向に発揮するか悪い方向に発揮するかって話。

特に何かを成し遂げたわけでもないのに、自分は神だ。だから余を崇めよ。みたいになっちゃうと、周りからしたら尊敬どころか阿呆ですよね。

何か優れた部分があったとしたら、それを周りにひけらかすように自己主張するのはそっちですね。悪い方向。優れているから、余裕があるからこそ周りに優しく出来る。気遣う事が出来る。という方向に能力を発揮するのが良い方向。

神になるというのは、周りからおだててもらってそういう気分に浸って満足。という話じゃなくて、周りにとって神のような振る舞いが出来る人になる。ということ。


あと、そういう精神状態になるとストレスがなくなるという話も書きましたが、もうちょっと具体的な持って行き方で、ストレス回避とこの神になるということを両立出来ることについて。


「自分ではどうにも出来ないことは考えてもしょうがない」というスタンスでいくってことなんですが、自然現象だったり他人の意思で起こる事に関して、祈ったり期待しないということ。逆にどうせこうなるんだろ?みたいに悲観もしない。常に起きた事をそのまま受け入れて、それに対して自分がどう行動するか。って部分にだけ意識を集中する。

僕の得意分野で仕事でもある車の運転をしてる時にこういう意識を持つように心がけているのですが、完全にストレスフリーというところまではなかなかいけませんね。まだまだ甘いです。

このことを考えていたら、昔トレードでメンタルトレーニングというノウハウを販売しててそれを買って見た事あるんですが、同じ事だと思います。そのトレーニングで稼げるようになったトレーダーもいるということですが、興味深かったのは、自営業をやっている人で、トレードの成績は変わらないけど本業の方の売り上げが3倍になっちゃいました。という人がいたらしい。たぶんそういう意識を持てるようになったからじゃないかと思います。

この意識を持つことは成功の秘訣とも言えるかもしれません。


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : PQ

プロフィール

Franky666

Author:Franky666
ニコニコ動画で実況プレイとかいうやつをしてたりしてなかったり。
マイリストpart1集
http://www.nicovideo.jp/
mylist/22423300

このブログは、テーマとかありません。
気が向いたらテキトーに更新します。

好きな言葉

最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できるものである。(ダーウィン)

自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間、すでに半分目覚めている(ウスペンスキー&グルジェフ)

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう(アインシュタイン)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード